株式会社エクセル・コミュ二ティー
電波クリーニングサービス事業部
〒105-0012
東京都港区芝大門2-4-6
豊国ビル3階

[電話受付 10:00〜18:00] TEL.03-5425-1200
FAX.03-5425-1217
E-mail:お問い合わせはコチラ


あなたの近くに潜む盗聴器を図と事例で紹介いたします。


【プライベートルームの場合】
■仕掛けられる場所

① 保安器
② クローゼット
③ 偽装品
④ コンセント
⑤ エアコン
⑥ 電柱の端子函

第1位 保安器 比率30% 第4位 コンセント 比率13%
第2位 クローゼット 比率25% 第5位 エアコン 比率10%
第3位 偽装品(時計万年筆など) 比率 7% 第6位 電柱の端子函 比率 5%
この他、室内では、テレビやコンポ等のAV機器・換気扇の内側・照明器具・電話機がありマンションやアパートでは、ドアの新聞受けの内側がよく狙われます。
【オフィスの場合】
■仕掛けられる場所

① コンセント
② クローゼット
③ デスク下
④ 延長コード
⑤ デスクの裏
⑥ 電話機

オフィスの場合は形状にもよりますが、仕掛 けられる場所は一般家庭に比べると少なく、室内では、コンセントやクローゼットの内側とか、デスク下の電話器の分配器、延長コードは要注意。オフィスの場 合は長時間盗聴を行うことが多いためか、電源借用式の盗聴器がよく発見されます。
その他、デスクの裏・掛け時計の裏・電話器の中・万年筆や電卓に偽装した盗聴器を社員にプレゼントするという手口も見られます。また、会議室・ロッカールーム・給湯室も要注意です。
【一般のホテル・ラブホテルなどの外泊先の場合】
■仕掛けられる場所

① 照明器具
② カラオケ
③ パネルの裏
④ ベッド
⑤ スピーカー
⑥ 枕もと

ホテルの場合は、特に盗聴器と盗撮用のカメ ラにも要注意。いちばん多いのは、天井の照明器具。その他、カラオケなどの音響機器の中・AV機器の中・防災用の火災報知器に偽装した物・スピーカー・絵 や写真のパネルの裏・クローゼットのドアの隙間・ベッドのコントロールパネル等があります。ラブホテルの場合は、枕もとの盗聴器にも要注意です。入室したら丹念に要チェックです。
【トイレの場合】
■仕掛けられる場所

① 芳香剤
② 汚物入
③ 清掃具

* オフィスのトイレ等は要チェックです。

トイレの注意する物は、盗撮カメラです。
更衣室と違って下からのアングルが主流で、足元やターゲットに焦点を合わせられる所に要注意です。芳香剤・汚物入・清掃具などへカメラを仕組んで外に録 画器を使用している場合が主流で、ターゲットの違いにより角度や高さ、複数ある場合があるので要注意です。

* 会社内の場合は人事や社内の情報収集に盗聴器を多用していますので、入室時は要チェックです。
■化粧品通販会社を営んでいたSさんの場合
顧客数の減少に頭を悩ませていたSさん。極端な減少に不審に思っていたある日。まさかと思い、事務所を調べると、電話機などから盗聴器が2つ発見された。ライバル会社が客の名前や住所、肌質などを盗聴し、DMを送付して顧客を横取りしていた。Sさんの会社は、その半年後、倒産した。

■Kさんの場合
商社に勤めている夫を持つKさんの自宅に、ある日無記名の封筒が届いた。不審に思い、開けてみると、一枚のCDが入っており、再生してみると、夫と不倫相手との通話が録音されていた。
Kさんは急いで電波クリーニングサービスに依頼すると、盗聴器が仕掛けられていた。
いつ仕掛けられたのか詳しく調べると、その日はちょうどKさんが実家に帰っていた日だった。妻は翌日離婚届に捺印した。

■会社経営者Oさんの場合
システム関連会社を経営しているOさん。ある日会社に一通の封筒が届いた。中を開けてみると、DVDが入っており、パソコンで再生してみると、Oさんの妻と知らない男との情事が録画されていた。場所はホテルのようだった。中には一枚の手紙も入っており、そこには「妻の秘密をバラされたくなければ、現金30万円を振り込め」と書かれていた。
Oさんは帰宅後妻に問い詰めたが、妻は泣いて謝るばかり。Oさんは仕方なく30万円を振り込み、妻の愚かさを嘆いた。

その他の事例
・自分が仕事に行っている間の妻の行動がわからず不安なため、夫が自宅や車内に仕掛ける。
・離婚調停中の夫婦。慰謝料問題から相手が浮気していないかなどを調べる。
・遺産相続でもめている親戚同士。相手の腹を探る。
・自営業者。自分の元で働いている身内が陰口や不満を言っていないかを調べる。
・娘を心配する母親が、小遣いの割には最近高価な靴や洋服を買い外泊もふえたと、娘の部屋に仕掛ける。